皆さまのお宅の庭や公園などで目にする樹木。これらの樹木には、目に見える部分と目に見えない部分があります。目える部分は幹と枝と葉っぱ、或いは花ですね。見えない部分は、地の中に生息している根っこです。

大きな台風や、雨風、寒い冬を乗り越えるためには、この根っこが丈夫でなければ、乗り越えられるはずがありません。根っこが弱いと、たちまち枯れてしまうか強風や大雨で倒れてしまいます。
わたくしたちが扱っているこのデトベジスープも、この根っこを強くすることに注力したスープです。身体の根っこの部分とは、いわば目に見えないところを示します。
例えば病気や生活習慣病や国民病になりにくい身体づくりに必要な目に見えないところを強化することで、症状が枝葉として現れてきます。
体重減少、体脂肪減少、整い美肌・お肌の潤い、イライラの改善、不安症の改善、熟睡出来る、腸内が整うなど…これらのことは全て幹や枝葉のことです。思うような結果が出ないと目先にばかり囚われてしまいがちですが、「目に見えないもの」を再認識していただき、根っこを強くしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。